JANO活動史

1991  NOJA (Northeast Ohio Japan Association)として発足。ニュースレター創刊号発行(年2回)

1992  Japan Association of Northeast Ohioに名称変更。非営利団体(501(c)4)として正式にオハイオ州に登録

1994  情報誌「Activities」発行

1995  一日領事館(年1回)及び植樹祭開始、阪神大震災義援金募集運動

1996  「続Activities」発行、第一回植樹祭実施

1997  ニュースレターを年4回発行に(現在はウエブサイト情報発信へ移行)淡路文楽グループによる”Dokugaeshi”公演開催

1998  第3回桜祭り(名称変更)実施、「Activities」改訂版発行 ビジネストーク”The Future of Japanese Economy and the US-Japan Relationship”をJETROシカゴ及びCWRUビジネススクールと共催

2001  「Activities」第4版発行、第6回桜祭り実施、ソメイヨシノ100本植樹を達成、 The Natural History Museum of Cleveland と“The Japanese Cultural Festival for Keisuke Serizawa: A National Art Treasure of Japan”を共催

2002  クリーブランドメトロパークスが桜の記念碑設置 大道芸公演を日本国総領事館と共催

2003  日米交流150周年記念として尾上梅之助氏による歌舞伎講演及びデモンストレーションをJACL、 JASNO、JCU、在デトロイト日本国総領事館と共催

2004  “The 38th International Children’s Games”に於いて、日本文化のブース設置 Cleveland international Piano Competition Gala Partyに参加

2005  Ikebana Internationalワークショップにて、「日本人と桜」について発表

Archbishop James P. Lyke School の“International Day”に於いて、書道、折り紙ワークショップ実施

2006  米国で活躍する日本人アーティスト4人のアート展開催

2008  Cleveland Botanical Garden “Senzai”展に於いて、日本文化紹介

2009  Cleveland Museum of Artのファミリーデーに於いて、日本文化紹介

2012  Ikebana International Conferenceへの学生の参加資金を支援 三井環境基金の助成により、3年間の桜植樹による環境改善プログラムを開始(Akron市の公園にも桜植樹開始)

2014  501(c)3団体の認可取得

2016  桜植樹20周年記念イベント開催